地味子は意外にエロかった 2巻のネタバレ

地味子は意外にエロかった 2巻ネタバレ・感想

地味子は意外にエロかった

 

いぶろーの「地味子は意外にエロかった」2巻ネタバレ・あらすじ・感想を紹介します。

 

2巻は1巻の続きのラブホSEXと酔っ払った八谷を介抱している地味子との自宅Hです!

 

地味子は意外にエロかった2巻のあらすじ

地味子は意外にエロかった

地味子は意外にエロかった

作者:いぶろー。

ネタバレ話数:2巻(第2話)

 

ラブホで行橋玲奈と初Hした八谷は、部長には2人で飲んだだけだと嘘の報告をする。

 

部長と職場の同僚の関口梨恵は、八谷と行橋玲奈をくっつけようとウザいくらいエールを送る。

 

飲み会で酔った八谷を家まで送り届けて介抱してくれる地味子。酔った勢いで彼女を抱き寄せてそのままセックスを始めて―。

 

地味子は意外にエロかった2巻のネタバレ内容

「地味子は意外にエロかった」2巻のネタバレ内容です。

 

地味子こと行橋玲奈をを飲みに誘った八谷はラブホでHすることになった。処女だった彼女もすぐにセックスに慣れていく。

 

バックから地味子を激しく突きまくる。処女の強ばった締まりが緩まっていき、膣内の感じがどんどん良くなっていく。

 

大きなおっぱいをゆさゆさ揺らしながら、奥まで突かれる快感に地味子が喘ぐ。

 

細くて綺麗な腰回りのさらさらした感触に触れていると、腰回りがくすぐったいと訴えられる。

 

崩れ落ちた地味子の体に覆い被さり舌を絡ませながらディープキス。体を起こした彼女の背後から突きながら、クリトリスを指先で弄る。

 

最後は寝バックで激しく挿入を繰り返し、2人で一緒に絶頂した。

 

地味子は意外にエロかった

 

行為が済み、地味子がシャワーを浴びてる間、八谷は部長に何と報告しようか頭を抱えていた。

 

シャワーから出てきた行橋さんに何で誘いを断らなかったのか訊くと、断った方が良かったですか?と逆に問い返されてしまう。

 

勢いで誘ったなんて言えるわけがなく、彼女は彼女でなんとなくですよ、それでいいじゃないですか。と答えた。

 

部長には、行橋さんとは飲んだだけで終わった。彼女は俺には興味ないと話した。

 

しかし、部長は八谷の商談成立祝賀会に珍しく地味子が参加してる姿を見て、行橋は八谷に気があるんじゃないかと勘ぐる。

 

そこへ職場の同僚の関口梨恵(せきぐち りえ)がやって来た。

 

関口さんは、地味子とは真逆でお洒落な女性。性格も明るく誰に対してもフレンドリーな巨乳美人だった。

 

部長と関口さんは、八谷と行橋の仲が上手くいくよう煽り立てる。2人のノリについていけない八谷はお酒を飲みまくりベロベロに酔っ払ってしまう。

 

その帰り、地味子が酔っ払った八谷を家まで介抱してくれた。

 

ベッドに倒れ込んだ八谷は、地味子を抱き寄せて彼女のいい匂いを嗅ぎながら首元を愛撫する。

 

服を脱がしながらキスをすると、地味子がこの前みたいにお洒落してないのに、こんな姿で良かったんですか?と訊いてきて―。

 

地味子は意外にエロかった

地味子は意外にエロかった

▼この続きは本編で▼

 

地味子は意外にエロかった2巻を読んだ感想

地味子は意外にエロかった

 

いぶろー作「地味子は意外にエロかった」2巻を読んだ感想です。

 

2巻は、前半が1巻のラブホHの続きで後半が酔った八谷を介抱した地味子とのSEX展開です。

 

前半のバックからハメ倒すエロシーンが最高にエロかったです!

 

後半は、黒縁眼鏡をした地味な行橋さんとのセックスでまた違った雰囲気があってそそられました。

 

酒が回って吐きそうになってるけど最後までヤろうとしてる八谷の姿を見た地味子が代わりに騎乗位を始める所で終わってしまったんで、次回の3巻がすごく気になります。

 

今回初登場した同僚の関口さんってOLもすげー巨乳美人で好みでした。

 

てっきりここから地味子と関口さんが恋のライバルになってハーレム展開になるのかと思ったのですが、今の所そのような流れはなさそうですね。

 

関口さんのエロシーンも見てみたいので、部長とエロい関係にならないかなと期待していますw

 

地味子は意外にエロかった

地味子は意外にエロかった

▼ここから無料試し読み▼

page top